国内外ニュース

NHLカナディアンズ首位を保つ 第6週、東C大西洋地区

 メープルリーフス戦で得点に喜ぶカナディアンズの選手=モントリオール(USA TODAY・ロイター=共同)  メープルリーフス戦で得点に喜ぶカナディアンズの選手=モントリオール(USA TODAY・ロイター=共同)
 【ニューヨーク共同】北米プロアイスホッケーNHLは20日、第6週が終了し、東カンファレンス大西洋地区はカナディアンズが勝ち点30に伸ばし、首位を保った。大都市圏地区はレンジャーズが同27でリードし、昨季王者ペンギンズは25。

 西カンファレンスの太平洋地区はダックス、オイラーズ、キングズがいずれも勝ち点21とした。中地区はブラックホークスが同28で首位を堅持した。

(11月21日14時30分)

スポーツ(11月21日)