国内外ニュース

インド、急行脱線死者142人に 最大級の犠牲者数

 【ニューデリー共同】インド北部ウッタルプラデシュ州カンプール近郊で20日に発生した急行列車の脱線事故で、地元警察は21日、死者が142人に達したと明らかにした。

 地元紙は、インドで最近発生した鉄道事故としては最大級の犠牲者数としている。プラブ鉄道相は事故原因の徹底究明を指示した。

 鉄道省などによると、脱線したのは中部マディヤプラデシュ州インドールから東部ビハール州パトナに向かっていた車両のうち14両。うち3両が転覆して大きな被害が出たという。

(11月21日19時40分)

国際(11月21日)