国内外ニュース

すみだ北斎美術館が開館 浮世絵など収蔵

 開館した「すみだ北斎美術館」=22日午前、東京都墨田区  開館した「すみだ北斎美術館」=22日午前、東京都墨田区
 江戸時代後期の浮世絵師、葛飾北斎の作品などを収蔵した「すみだ北斎美術館」(東京都墨田区)が22日、開館した。

 墨田区に住む仲田俊幸さん(54)は会社を休んで早朝から来館。「『隅田川両岸景色図巻』を見るのを楽しみに来た。国内外の各地から、お客さんにたくさん来てもらえたらうれしい」と語った。

 企画展示室では来年1月15日まで「北斎の帰還」展を開催する。常設展示室では、多色刷りの版画「錦絵」の制作工程を解説し、北斎のアトリエを再現。来館者は絵師の人生をたどることができる。

 同館は、世界的な建築家妹島和世さんが設計した。

(11月22日9時45分)

文化・芸能(11月22日)