国内外ニュース

バニラ・エア、函館便就航へ 国内LCC初、成田と関空

 記者会見で握手するバニラ・エアの五島勝也社長(右)と北海道函館市の工藤寿樹市長=22日午前、函館市役所  記者会見で握手するバニラ・エアの五島勝也社長(右)と北海道函館市の工藤寿樹市長=22日午前、函館市役所
 格安航空会社(LCC)のバニラ・エア(千葉県成田市)は22日、北海道の函館と成田を結ぶ便を来年2月19日、関西と結ぶ便を来年3月18日から就航すると発表した。国内LCCの函館空港乗り入れは初めて。運賃は函館―成田が片道4990円から、函館―関西が同5890円からで、いずれも1日1往復する。

 工藤寿樹函館市長とバニラ・エアの五島勝也社長が函館市役所で記者会見し、発表した。今年3月の北海道新幹線開業で函館は外国人観光客が増えており、国際線からの乗り継ぎ需要も見込んでいる。

(11月22日11時55分)

経済(11月22日)