国内外ニュース

干物店2人強殺、24日に判決 死刑求刑、被告は無実訴え

 業務用冷凍庫から男女2人の遺体が見つかった干物販売店「八八ひもの」=2012年12月、静岡県伊東市  業務用冷凍庫から男女2人の遺体が見つかった干物販売店「八八ひもの」=2012年12月、静岡県伊東市
 静岡県伊東市の干物販売店「八八ひもの」で2012年、社長清水高子さん=当時(59)=と従業員小淵慶五郎さん=同(71)=を殺害し現金を奪ったとして、強盗殺人罪に問われ死刑を求刑された元従業員肥田公明被告(64)の裁判員裁判の判決が24日、静岡地裁沼津支部で言い渡される。

 物証がほとんどない中、肥田被告は一貫して無実を主張。検察側は積み重ねた状況証拠を有罪立証の柱としており、裁判員の判断が注目される。

 焦点は肥田被告の事件当日の行動。肥田被告は捜査段階では「店には行っていない」と主張したが、起訴後には来店したと主張を変えており、この点では争いはない。

(11月22日16時41分)

社会(11月22日)