国内外ニュース

電通「年賀会」取りやめ 過労自殺問題で、全国5都市

 広告代理店最大手の電通は22日、来年1月に開催予定だった賀詞交歓会「電通年賀会」を取りやめると発表した。女性新入社員の過労自殺問題など「労働環境に関する一連の事態を重く受け止めた」と説明している。

 電通年賀会は政財界やスポーツ界の関係者らを招いて開く毎年恒例の行事。札幌、東京、名古屋、大阪、福岡の全国5都市で予定していた。

 電通は石井直社長ら役員8人からなる「労働環境改革本部」を設け、組織や人事制度、働き方の見直しを急いでいる。

(11月22日17時26分)

経済(11月22日)