国内外ニュース

トヨタ、改良「マークX」を発売 安全装備充実

 安全装備を充実させたトヨタ自動車の改良型「マークX」  安全装備を充実させたトヨタ自動車の改良型「マークX」
 トヨタ自動車は22日、セダン「マークX(エックス)」を一部改良し、安全装備を充実させたモデルを発売した。車や人への追突被害を軽減する自動ブレーキや、車線はみ出しを警告する機能を全車に標準装備する。後輪駆動車と四輪駆動車があり、希望小売価格は265万6800円から。

 外観は前部を中心に変更したほか、車体の剛性を高めてハンドル操作に車が素早く反応するようにした。洗車による小さな傷を自己修復する塗装も採用した。年間販売台数は1万2千台を目標に掲げている。

(11月22日19時30分)

経済(11月22日)