国内外ニュース

成果出した若手に特別賞与 シャープ、具体方針触れず

 経営再建中のシャープは22日、戴正呉社長の社員向けメッセージを公表し、成果を出した若手管理職を中心に冬のボーナスで「社長特別賞与」を上乗せして支給すると明らかにした。赤字脱却に向け士気向上を狙う。構造改革の推進や売上高の拡大もうたったが、液晶パネル事業の運営方針など具体的な施策には触れなかった。

 8月に就任した戴社長はメッセージで「改革は道半ばだが、この3カ月間の(社員の)頑張りに感謝を示したい」と強調した。特別賞与の金額は未定。冬のボーナスは昨年と同じ月例賃金1カ月分とするほか、社員やOBに自社製品を低価格で販売する。

(11月22日19時55分)

経済(11月22日)