国内外ニュース

死亡の高1「いじめ受けている」 新潟、学校に相談

 新潟市西区で電車にはねられ死亡した同区の高校1年の男子生徒(15)が、通っている県立高校に「いじめを受けている」と相談していたことが23日、県教育委員会への取材で分かった。県警によると、自宅からは遺書のような書き置きも見つかった。自殺の可能性が高く、県教委は第三者委員会で調査するか検討する。

 県教委によると、男子生徒は11月上旬に高校に相談。複数の加害生徒がいじめを認めたため、学校はやめるように指導した。男子生徒の生活態度は真面目で、欠席もほとんどなかったという。

 7月に実施したいじめに関するアンケートでは、男子生徒からの申告はなかった。

(11月23日12時05分)

社会(11月23日)