国内外ニュース

NY株、もみ合い 1万9千ドル近辺の高値水準

 【ニューヨーク共同】23日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は高値水準でのもみ合いとなり、午前10時現在は前日比9・07ドル安の1万9014・80ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は32・33ポイント安の5354・02。米国の感謝祭休暇を控え、利益を確定させるための売り注文が出た。

 前日まではトランプ次期米大統領が掲げる大型減税や規制緩和などの政策で景気浮揚が見込まれるとして、大企業で構成するダウ平均には含まれない中小・新興企業の株式にも買いが及び、主要指数がいずれも最高値を連日更新した。

(11月24日0時31分)

経済(11月24日)