国内外ニュース

沖縄予算の満額確保要請 首相官邸で翁長知事

 沖縄県の翁長雄志知事は24日午前、首相官邸で杉田和博官房副長官と会い、概算要求で3210億円とされた2017年度沖縄振興予算の満額確保を要望した。翁長氏が「満額達成は大変重要だ」と強調すると、杉田氏は「要請はしっかりと受け止めた」と応じた。翁長氏が、要請後に記者団の取材に応じた。

 翁長氏は、税制改正で、航空機燃料税や酒税など沖縄の租税軽減措置の延長も求めた。

 振興予算の概算要求には、那覇空港第2滑走路の増設事業や、離島にある市町村が展開する先導的な取り組みを支援する事業、米軍関係者による事件事故などを踏まえた防犯パトロールが盛り込まれている。

(11月24日11時36分)

政治(11月24日)