国内外ニュース

東証6日続伸、170円高 円安で買い先行

 休日明け24日の東京株式市場は、1ドル=112円台に進んだ円安ドル高が企業業績を押し上げるとの期待から買い注文が先行し、日経平均株価(225種)は6営業日続伸した。

 終値は休日前の22日と比べて170円47銭高の1万8333円41銭で、約10カ月半ぶりの高値水準。東証株価指数(TOPIX)は10営業日続伸し、12・46ポイント高の1459・96。出来高は約23億6700万株だった。

(11月24日15時11分)

経済(11月24日)