国内外ニュース

巨人内海、2億円減の年俸2億円 4年契約終えて半減

 契約更改を終え記者会見する巨人の内海=24日、東京・大手町の球団事務所  契約更改を終え記者会見する巨人の内海=24日、東京・大手町の球団事務所
 巨人の内海哲也投手が24日、東京・大手町の球団事務所で契約更改を行い、野球協約の減額制限(1億円超は40%)を超える2億円減の年俸2億円でサインした。昨季は2勝に終わり、4年契約最終年だった今季も不振で出遅れた。大幅ダウンにも「仕方がない成績しか残せなかった。申し訳ない気持ちが強い」と厳しい表情だった。

 3年連続での2桁勝利こそ逃したが、今年は5月に1軍に復帰して9勝を収めた。35歳となる来季に向けて「年間を通してローテーションを守ることが本当の意味での復活。2桁は勝ちたい」と自らを奮い立たせるように話した。(金額は推定)

(11月24日15時59分)

プロ野球(11月24日)