国内外ニュース

巨人・大竹寛は7千万円で更改 今季6勝6敗

 3年契約が終了した巨人の大竹寛が24日、3千万円減の年俸7千万円で契約を更改した。キャンプで左太もも裏を肉離れして開幕に間に合わず、今季は17試合に登板して6勝6敗。「出遅れてしまったことが反省点。(来季は)10勝以上が最低限」と巻き返しを誓った。

 片岡は2600万円減の6千万円、亀井は2千万円減の5千万円で、ともに野球協約の減額制限(1億円以下は25%)を超えてサインした。来季が3年契約最終年となる山口は現状維持の年俸3億2千万円で更改した。(金額は推定)

(11月24日18時01分)

プロ野球(11月24日)