国内外ニュース

首相、トランプ氏翻意に確信ない TPP参加見通せず

 参院TPP特別委で答弁する安倍首相=24日午後  参院TPP特別委で答弁する安倍首相=24日午後
 安倍晋三首相は24日の参院環太平洋連携協定(TPP)特別委員会で、TPPからの脱退方針を表明しているトランプ米次期大統領を翻意させられるかどうかについて「そういう確信はない」と述べ、米国のTPP参加の見通しが立たないことを認めた。ただ日本として早期承認を目指す方針は変わらないとして、引き続き米国への説得を続ける考えを示した。

 この日の審議で、民進党の蓮舫代表は「どれほど首相がTPPの意義を強調しても、トランプ氏は脱退を明言している」と指摘した。そうした状況で日本が承認に向けた国会審議を続ける意味があるのかとただした。

(11月24日19時06分)

政治(11月24日)