国内外ニュース

世界5位の錦織が来季の抱負 「大きな大会で優勝を」

 新ラケットを手に抱負を語る錦織圭=24日、東京都内  新ラケットを手に抱負を語る錦織圭=24日、東京都内
 男子テニスで今季の戦いを終えた世界ランク5位の錦織圭(日清食品)が24日、東京都内で新ラケットの発表イベントに出席し「なるべく大きな大会で勝つことが一番大事。四大大会や(格付けの高い)マスターズ大会で優勝を狙っていく」と来季の抱負を語った。

 ラケットは新素材のカーボンを使用して腕の衝撃や振動を抑えて疲れにくくする効果があり「体の負担が少なくなるラケットは昔から欲しかった」と期待。勝ち星に応じて全国の保育園、幼稚園などにテニス用品を寄贈する普及プロジェクトも発表された。

(11月24日21時20分)

スポーツ(11月24日)