国内外ニュース

崔被告財団巡りロッテ捜索 資金拠出で韓国検察

 【ソウル共同】韓国の朴槿恵大統領の親友、崔順実被告による資金拠出強要事件に絡み検察は24日、崔被告が事実上支配する「Kスポーツ財団」から今年、資金拠出の要求を受けていた韓国ロッテグループのソウルの社屋を家宅捜索した。

 聯合ニュースによると、ロッテは主に外国人観光客を対象にしたソウル市内の免税店の営業権更新が受けられず事業継続を模索していた今年、重光昭夫(韓国名・辛東彬)会長と朴氏が非公開で会談。ロッテはその直後、財団から要請を受け70億ウォン(約6億7千万円)を提供した。資金はその後、何らかの理由で返還された。

(11月25日0時06分)

国際(11月25日)