国内外ニュース

トランプ氏、公約アピール 感謝祭当日も国民奉仕

 米ニュージャージー州のゴルフ場に到着したトランプ次期米大統領=19日(AP=共同)  米ニュージャージー州のゴルフ場に到着したトランプ次期米大統領=19日(AP=共同)
 【ワシントン共同】トランプ次期米大統領は感謝祭祝日の24日、ツイッターで「(空調設備メーカーの)キヤリアが米国に残るよう感謝祭の日も懸命に働いている」との声明を発表した。米国民の雇用を取り戻すと訴えて当選しただけに、公約実現の決意と祝日も国民に奉仕しているとの姿勢をアピールした。

 トランプ氏は感謝祭に合わせて全米が一斉に休みになる今週いっぱい、避寒地の南部フロリダ州パームビーチに所有する豪華リゾートで過ごしている。国務、国防両長官など重要な閣僚人事も検討しているとみられる。

 キヤリアは2月、中西部インディアナ州の工場を閉鎖、メキシコに移転すると発表した。

(11月25日11時20分)

国際(11月25日)