国内外ニュース

リニア名古屋駅12月19日着工 JR東海、岐阜も13日に

 JR東海が、リニア中央新幹線の名古屋駅の本格的な工事を12月19日に始めることが25日、明らかになった。岐阜県で初のリニア工事「日吉トンネル南垣外工区」も12月13日に本格着手する。

 リニア名古屋駅は現在の名古屋駅の地下約30メートルに建設する。長さは約1キロで、用地買収の必要がない駅直下の約220メートルの部分から工事を開始。大林組を代表とする共同企業体(JV)や、ジェイアール東海建設(名古屋市)などが施工する。

 岐阜県瑞浪市の南垣外工区は、全長約14・5キロの日吉トンネルのうちの約7・4キロ。清水建設などのJVが建設を請け負っている。

(11月25日11時46分)

経済(11月25日)