国内外ニュース

スノボ稲村奎は予選落ち ビッグエアのテスト大会

 【平昌共同】2018年平昌冬季五輪プレシーズンのテスト大会の皮切りとなるスノーボード・ビッグエアのワールドカップ(W杯)は25日、平昌で行われ、男子予選で稲村奎汰(ムラサキスポーツ)は71・75点の全体32位で落選した。2回滑る予選の2回目で高得点を狙ったが、ミスして伸びず、10選手による決勝進出を逃した。

 26日は男子決勝と女子の予選、決勝が実施される。女子予選には2015年世界選手権のスロープスタイルを制した18歳、鬼塚雅(フリー)ら3人が出場。上位6人が決勝に進む。

(11月25日17時35分)

国際大会(11月25日)