国内外ニュース

青森市長選27日に投開票 与野党支援候補が激戦

 第三セクターの経営破綻を受けた前市長の引責辞職に伴う青森市長選は、27日に投開票される。無所属新人4人が立候補しており、自民、公明両党の地元支部が支援する元総務省職員小野寺晃彦氏(41)と、民進、共産、社民3党が支援する元青森県議渋谷哲一氏(55)が激しく争っている。

 債務超過に陥った三セクが運営する青森駅前の再開発ビル「アウガ」の活用など、地域活性化策が主な争点だ。

 他に立候補しているのは、元衆院議員横山北斗氏(53)と医師穴水玲逸氏(64)。

(11月25日18時21分)

政治(11月25日)