国内外ニュース

鬼太郎のプレートお披露目 鳥取・境港市、レプリカも

 「鬼太郎」が描かれた鳥取県境港市のバイク用ご当地ナンバープレート(上3枚)とレプリカ=25日、境港市役所  「鬼太郎」が描かれた鳥取県境港市のバイク用ご当地ナンバープレート(上3枚)とレプリカ=25日、境港市役所
 「ゲゲゲの鬼太郎」で知られる漫画家の故水木しげるさんの出身地、鳥取県境港市は25日、鬼太郎が描かれた125cc以下のバイクのご当地ナンバープレートとレプリカをお披露目した。プレートの交付とレプリカの販売は、水木さんが亡くなって1年になる今月30日に始める。

 左手を上げた鬼太郎が描かれ、50cc以下が白、90cc以下が黄、125cc以下がピンクの3種類で、本年度は計400枚を発行。境港市に登録する人のうち希望者に交付する。既に市のナンバーを所持している人も300円で交換できる。

 バイクを保有しない人向けに、本物と同じサイズのアルミ製レプリカも作製した。

(11月25日18時21分)

暮らし・話題(11月25日)