国内外ニュース

レスリング角谷、古市が優勝 ゴールデングランプリ

 レスリングのゴールデングランプリ決勝大会は25日、アゼルバイジャンのバクーで女子が行われ、53キロ級の角谷萌々果(至学館大)と69キロ級の古市雅子(日大)が優勝した。

 48キロ級の五十嵐未帆(至学館大)は2位、60キロ級の伊藤彩香(東新住建)と63キロ級の源平彩南(至学館大)は3位に入った。58キロ級の浜田千穂(キッコーマン)は5位、75キロ級の土橋奏珠(至学館大)は初戦で敗れた。(共同)

(11月26日1時30分)

スポーツ(11月26日)