国内外ニュース

次期衆院選へ、公明「常在戦場」 都議選に向け結束

 公明党の全国県代表協議会であいさつする山口代表=26日午後、東京都新宿区  公明党の全国県代表協議会であいさつする山口代表=26日午後、東京都新宿区
 公明党の山口那津男代表は26日、全国の地方組織代表らを党本部に集めた全国県代表協議会であいさつし、次期衆院選について「常在戦場だ」と述べ、万全の準備を要請した。党が重視する来年夏の東京都議選に触れ「大勝利へ党の総力を挙げて戦い抜く」と結束を呼び掛けた。

 井上義久幹事長は都議選に関し「国政の動向も左右する大事な選挙だ」として、公認を決めた23人全員の当選を目指すと明言。来年1月の北九州市議選など一連の地方選挙で「取りこぼしがないようにしてほしい」と訴えた。

(11月26日18時06分)

政治(11月26日)