国内外ニュース

東急電鉄、車両から煙 一時運転見合わせ

 26日午後8時半ごろ、東京都世田谷区の東急電鉄二子玉川駅に到着した大井町線回送電車の床下から煙が発生、消火活動のため、大井町線と田園都市線の全線で一時運転を見合わせた。東京消防庁によると、電気関係の部品が燃え、けが人はなかった。

 東急電鉄によると、この電車は大井町発溝の口行き各駅停車として運転していたが、午後8時15分ごろ、乗客から「車内が焦げ臭い」と申告があり、品川区の旗の台駅で全ての客を降ろして回送運転に切り替えていた。

 東京消防庁や東急電鉄が詳しい状況を調べている。

(11月26日22時41分)

社会(11月26日)