国内外ニュース

福岡、37歳内縁の妻刺され死亡 殺人容疑で暴力団組長逮捕

 27日午前1時ごろ、福岡県大刀洗町山隈のアパートで、住人の無職高山めぐみさん(37)が胸を刃物で刺され、搬送先の病院で死亡が確認された。小郡署は殺人容疑で、自称同県久留米市東合川、指定暴力団道仁会系組長、松永高佳容疑者(56)を逮捕した。

 逮捕容疑は、27日午前1時ごろ、アパートの台所にあった刃物で高山さんの胸を突き刺し、殺害した疑い。署によると、松永容疑者は高山さんと内縁関係にあり、アパートで同居していたと供述、容疑を認めている。

 署によると、松永容疑者は自身で119番した後、署に出頭した。

(11月27日12時26分)

社会(11月27日)