国内外ニュース

会期延長幅で28日党首会談 与野党攻防がヤマ場へ

 政府、与党は28日午後、安倍晋三首相と公明党の山口那津男代表による党首会談を国会内で開き、30日までの国会会期の延長幅を決定する。10~14日程度とする案が浮上。与党は年金制度改革法案を29日の衆院本会議で採決し通過させる方針だ。猛反発する民進党は塩崎恭久厚生労働相の不信任決議案などの提出も検討しており、会期末を控えた攻防がヤマ場を迎える。

 与党は28日、党首会談に先立ち、衆参の幹事長と国対委員長らが協議。自民党の二階俊博幹事長が党首会談を経て大島理森衆院議長に会期延長を申し入れる段取りだ。

(11月27日16時21分)

政治(11月27日)