国内外ニュース

女子ゴルフ、キム・ハヌル初優勝 リコー杯最終戦最終日

 最終日、ウイニングパットを沈め笑顔のキム・ハヌル。通算9アンダーで国内四大大会初優勝を果たした=宮崎CC  最終日、ウイニングパットを沈め笑顔のキム・ハヌル。通算9アンダーで国内四大大会初優勝を果たした=宮崎CC
 ツアー選手権リコー杯最終日(27日・宮崎CC=6448ヤード、パー72)女子ツアーの今季最終戦。首位から出たキム・ハヌル(韓国)が通算9アンダーの279で国内四大大会初優勝を果たした。3バーディー、3ボギーの72にとどまったが、追い上げた2位の成田美寿々を1打差で振り切り、今季2勝目、通算3勝目で優勝賞金2500万円を獲得した。

 前日8位の成田は7バーディー、1ボギーの66と伸ばした。昨年覇者の申ジエ(韓国)が通算6アンダーで3位、葭葉ルミと李知姫(韓国)が4アンダーで4位。2年連続の賞金女王を決めていたイ・ボミ(韓国)は2アンダーで9位だった。

(11月27日16時46分)

ゴルフ(11月27日)