国内外ニュース

畑に遺体、成人男性か 長野、死体遺棄事件で捜査

 27日午前9時55分ごろ、長野県南牧村野辺山の畑で人の片脚とみられるものが埋まっているのを畑所有者の男性が発見し、110番した。長野県警が現場検証し、周辺を掘り返したところ、遺体全体が見つかった。成人男性とみられる。県警は身元の確認を進めるとともに、死体遺棄事件として捜査を始めた。

 県警によると、男性が畑を重機で掘っていたところ、膝下から爪先までが露出している状態で見つかった。白骨化はしておらず、切断もされていなかった。ジャンパーにジーパン姿だったという。

 現場はJR野辺山駅から約2キロの田畑が点在する地域。

(11月27日23時56分)

社会(11月27日)