国内外ニュース

ロズベルクが初の総合優勝 F1アブダビGP決勝

 F1アブダビGPで走行するメルセデスのロズベルク=アブダビ(AP=共同)  F1アブダビGPで走行するメルセデスのロズベルク=アブダビ(AP=共同)
 【アブダビ共同】自動車のF1シリーズ最終第21戦、アブダビ・グランプリ(GP)は27日、アラブ首長国連邦のアブダビで決勝が行われ、31歳のニコ・ロズベルク(ドイツ、メルセデス)が2位に入り、初の総合優勝を果たした。父ケケ(フィンランド)は1982年シーズンを制しており、F1では2例目の親子総合王者となった。

 ルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が今季10勝目、通算53勝目を挙げたが、総合2位で3連覇を逃した。

 マクラーレン・ホンダ勢はフェルナンド・アロンソ(スペイン)が10位、ジェンソン・バトン(英国)は序盤にリタイアした。

(11月28日0時36分)

スポーツ(11月28日)