国内外ニュース

DeNA梶谷は9300万円 出遅れも自己最多18本塁打

 DeNAの梶谷は28日、契約を更改し、1千万円増の年俸9300万円でサインした。キャンプで負傷して出遅れたが、自己最多の18本塁打を放つなど107試合に出場し、打率2割7分3厘、56打点、26盗塁。「来季目指すのはチームの優勝。(個人的には)いずれは打率3割3分、本塁打30発」と目標を掲げた。

 今季チーム最多の62試合に登板した須田は2500万円増の4400万円でサイン。「肩や肘はそんなに疲れていない。チーム最多登板は自信になった」と満足げに話した。(金額は推定)

(11月28日15時06分)

プロ野球(11月28日)