国内外ニュース

英のサッカーコーチが性虐待 元選手、被害受けたと続々名乗り

 【ロンドン共同】サッカーのイングランド代表経験者を含む英国の元プロ選手らが、ユース時代にコーチから性的虐待を受けたと次々名乗り出ている。被害者は数百人に上る可能性があるほか、加害者も複数いるもようで、警察は28日までに捜査を開始。30~40年を経て明るみに出た醜聞に衝撃が広がっている。

 発端は17日付のガーディアン紙の報道。シェフィールド・ユナイテッドなどで活躍したアンディ・ウッドワード氏(43)が11歳の時から数年間、コーチの男に性的虐待を受けていたことを明かした。「完全に支配され、死ぬほど怖かった」と悔しさをにじませた。

(11月28日16時35分)

国際(11月28日)