国内外ニュース

米大学で銃撃、8人負傷 容疑者死亡か、中西部

 28日、銃撃があった米中西部のオハイオ州立大。通報を受け、警察が出動した(AP=共同)  28日、銃撃があった米中西部のオハイオ州立大。通報を受け、警察が出動した(AP=共同)
 【ニューヨーク共同】米中西部オハイオ州コロンバスのオハイオ州立大で28日午前(日本時間29日未明)、銃声が聞こえたとの通報があり、警察が出動して構内の一部を封鎖した。

 米メディアによると、8人が負傷して病院に搬送された。うち1人は重体という。容疑者1人が死亡したとの報道があるほか、容疑者が2人いたとの情報もある。警察が構内で捜索を続けているもようだ。

 銃撃があった当時は構内に多数の学生がおり、大学当局は学生の携帯電話に緊急メッセージを送信して退避を呼び掛け、学内は騒然となった。

 オハイオ州立大は6万人以上の学生を擁する全米屈指のマンモス校。

(11月29日1時45分)

国際(11月29日)