国内外ニュース

ミシガンはトランプ氏勝利 大統領選、最後の結果判明

 【ワシントン共同】米共和党のトランプ氏が勝利した大統領選で、結果が唯一判明していなかった中西部ミシガン州(選挙人16人)は28日、トランプ氏が同州を制したとする結果を認証した。最終的な獲得選挙人数は民主党クリントン氏の232人に対し、トランプ氏が306人となった。

 大統領選は各州などに割り振られた選挙人計538人の過半数(270人)を確保した候補が勝つ仕組み。今月8日の投開票を受け、トランプ氏は翌9日未明に勝利宣言。クリントン氏は敗北を受け入れていた。

 ミシガンは1992年から2012年まで過去6回の大統領選で民主党が連続勝利してきた同党の地盤州。

(11月29日6時01分)

国際(11月29日)