国内外ニュース

トランプ政権の国務長官、混戦に 元CIA長官浮上

 【ワシントン共同】トランプ次期米政権で外交を担う国務長官の候補として、中東政策に通じるペトレアス元中央情報局(CIA)長官が28日浮上した。国務長官候補にはこれまで数人の名前が挙がったが決定に至らず、混戦模様だ。

 トランプ次期大統領は28日、ニューヨークの「トランプタワー」でペトレアス氏と会談した。同氏は記者団に「良い話ができた」と語った。29日には国務長官候補で12年大統領選の共和党候補ロムニー氏やコーカー上院外交委員長とも会う予定。

 トランプ氏の選挙を支えたジュリアーニ・元ニューヨーク市長も国務長官に有力視されるが、外交経験が乏しいと指摘されている。

(11月29日6時55分)

国際(11月29日)