国内外ニュース

元プロレスラー永源遥氏が死去 代名詞の「つば攻撃」

 死去した永源遥氏(上)=1992年(山内猛氏撮影)  死去した永源遥氏(上)=1992年(山内猛氏撮影)
 名脇役のプロレスラーとして活躍した永源遥(えいげん・はるか)氏が28日、サウナ店で倒れ、死去した。警察が検視中という。70歳。石川県出身。自宅は非公表。葬儀・告別式の日時は未定。

 大相撲からプロレスに転身し、代名詞の「つば攻撃」や観客席への「つば飛ばし」で脇役として人気を集めた。

(11月29日13時46分)

スポーツ(11月29日)