国内外ニュース

阪神・原口は2200万円で更改 4月に育成から支配下登録

 阪神の原口が29日、年俸480万円から2200万円で契約を更改した。4月に育成から支配下選手登録され、107試合に出場して11本塁打、46打点をマーク。「こういうシーズンが来るのを目標にやってきた」と満足感に浸った。

 今季0勝に終わった岩田は1500万円減の5300万円でサインし、来季へ「引退覚悟で頑張る」と話した。新選手会長の狩野は500万円増の2800万円、榎田は500万円増の3200万円、新井は600万円減の2100万円、今成は200万円減の3800万円、俊介は300万円減の2400万円で更改した。(金額は推定)

(11月29日20時00分)

プロ野球(11月29日)