国内外ニュース

米厚生長官にプライス氏 オバマケア反対の急先鋒

 16日、トランプ次期米大統領が住むニューヨークのトランプタワーを訪れたプライス氏(ロイター=共同)  16日、トランプ次期米大統領が住むニューヨークのトランプタワーを訪れたプライス氏(ロイター=共同)
 【ワシントン共同】トランプ次期米大統領は29日、厚生長官に南部ジョージア州選出の共和党トム・プライス下院予算委員長(62)を指名すると発表した。オバマ大統領が推進した医療保険制度改革(オバマケア)に反対する急先鋒の一人とされている。

 トランプ氏は29日の声明でプライス氏について「オバマケアを廃止し、代替案を策定するというわれわれの約束を守る上で非常に優れた能力を持っている」と強調した。

 米メディアによると、プライス氏は整形外科医で、多くの共和党議員と異なり、オバマケアを批判するだけでなく対案を示してきたことで知られる。

(11月29日23時35分)

国際(11月29日)