国内外ニュース

日教組委員長が辞任 女性問題報道で引責

 岡本泰良氏  岡本泰良氏
 日教組は30日、10月に週刊新潮で女性問題などが報じられた岡本泰良委員長(56)が、社会的責任を重く受け止めているとして29日付で辞任したと発表した。当面は岡島真砂樹副委員長(57)を委員長代理とする。

 報道では不適切なタクシーチケットの使用も指摘。日教組によると、岡本氏はこれを認めて返納したという。日教組はほかに組合費の私的流用などの不透明な支出は確認されなかったと強調しているが、タクシーチケットを巡る岡本氏からの返納額は明らかにしなかった。

(12月1日1時01分)

社会(12月1日)