国内外ニュース

NY円、一時114円台 8カ月半ぶり円安水準

 【ニューヨーク共同】30日のニューヨーク外国為替市場の円相場は大幅に下落し、一時1ドル=114円台をつけた。3月以来、約8カ月半ぶりの円安水準となる。

 午前11時15分現在は、前日比1円88銭円安ドル高の1ドル=114円23~33銭。ユーロは1ユーロ=1・0568~78ドル、120円81~91銭。

 原油先物相場や米長期金利の上昇を受け、投資家のリスクを回避しようとする姿勢が和らぎ、比較的安全な資産とされる円を売ってドルを買う動きが優勢となった。

(12月1日1時55分)

経済(12月1日)