国内外ニュース

富山市議会、議員報酬増額を撤回 政活費不正で13人辞職

 議員報酬増額を撤回する条例案の提案理由説明で、謝罪する自民党会派の五本幸正会長(下)=1日午前、富山市議会  議員報酬増額を撤回する条例案の提案理由説明で、謝罪する自民党会派の五本幸正会長(下)=1日午前、富山市議会
 政務活動費の不正で13人が辞職した富山市議会は1日、議員報酬の月額10万円増額を撤回する条例を賛成多数で可決した。議員報酬引き上げを巡っては市民からの抗議が殺到し、一連の不正が発覚する発端となった。

 増額を主導した自民党会派の五本幸正会長(79)は提案理由説明で「(引き上げの)審議では市民に対する説明責任を全く果たさないまま議決した。深くおわび申し上げる」と謝罪した。

 条例は10会派中、自民党会派など6会派が共同提出。本会議などに出席する際の交通費に当たる「費用弁償」を廃止する条例も同時に可決した。

(12月1日12時45分)

政治(12月1日)