国内外ニュース

ソフトB吉村、広島の鈴木が大賞 最も劇的なサヨナラ打者

 セ、パ両リーグは1日、今季、最も劇的なサヨナラ打を放った打者を選ぶ「スカパー! ドラマティック・サヨナラ賞」の年間大賞に吉村(ソフトバンク)と鈴木(広島)を選んだと発表した。

 吉村は4月17日の楽天戦で7―7の延長十二回に2ランを放ち、鈴木は6月18日のオリックス戦で1―3の九回に逆転3ランを放った。

(12月1日19時51分)

プロ野球(12月1日)