国内外ニュース

ラグビーNZ代表が小学生と交流 イベントで、けが予防訴え

 東京駅前で行われたイベントで小学生と交流するラグビーのニュージーランド代表「オールブラックス」の選手ら  東京駅前で行われたイベントで小学生と交流するラグビーのニュージーランド代表「オールブラックス」の選手ら
 ラグビーのワールドカップ(W杯)を2連覇中のニュージーランド代表「オールブラックス」の選手が1日、東京駅前で行われたイベントに参加し、小学生や一般応募者約120人と交流した。特設会場でストレッチやタックルを実践し、FW第3列のカイノは「けがの予防に少しでも役に立てれば」と笑顔で訴えた。

 米国と欧州でテストマッチを戦った11月の遠征から帰国する途中に訪れた。米国ではアイルランドに敗れたが、その後はしっかり修正して3連勝。カイノは「若い選手も入ったし、ポジティブに捉えている」と、若手の台頭を頼もしそうに話した。

(12月1日16時50分)

スポーツ(12月1日)