国内外ニュース

巨人、田口は大幅増の5千万円 村田は8千万円減

 契約更改を終え、記者会見でポーズをとる巨人・田口=1日、東京都内の球団事務所  契約更改を終え、記者会見でポーズをとる巨人・田口=1日、東京都内の球団事務所
 巨人の田口麗斗投手が1日、東京都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、3200万円増の年俸5千万円でサインした。21歳の3年目ながら今季はチームトップの10勝(10敗)を挙げ、先発ローテーションをただ一人1年間守り抜いた。

 さらなる飛躍を期待される来季に向けて「防御率は2・50以下で、勝ちは15が目標。五つ以上の貯金をつくりたい」と高い目標を掲げた。

 3年契約最終年を終えた村田修一内野手は8千万円減の年俸2億2千万円でサインした。

 長野久義外野手は5千万円増の年俸2億2500万円で更改した。(金額は推定)

(12月1日19時10分)

プロ野球(12月1日)