国内外ニュース

園児うつぶせ寝の留意点提示を 東京の保育所死亡事故で報告書

 東京都中央区の認可外保育所「キッズスクウェア日本橋室町」で昨年3月、うつぶせで寝かされていた当時1歳2カ月の甲斐賢人ちゃんが死亡した事故で、都の検証委員会が8日、報告書をまとめた。報告書は「経験の少ない職員が保育を行い、運営会社のサポートも不十分だった」と指摘。再発防止のため、園児をうつぶせで昼寝させる時の留意内容を、国が具体的に示すことなどを提言した。

 都によると、賢人ちゃんは昨年3月11日午後に約2時間半、うつぶせで寝かされて心肺停止になり、死亡した。職員は異変に気付くまで、少なくとも約50分間、様子を確認しなかった。

(3月8日11時16分)

社会(3月8日)