国内外ニュース

滋賀県警、セクハラで処分 女性署員にプロレス技

 滋賀県警長浜署の男性署員が懇親会で女性署員にプロレス技をかけて写真撮影した問題で、県警がセクハラをしたとして署員2人を減給6カ月(100分の10)の懲戒処分にしたことが18日、分かった。1日付。

 監察官室によると、2人は技をかけた40代の巡査長と、技をかけるのを手伝い、写真撮影して参加者が無料通信アプリLINE(ライン)で共有できるようにした50代の警部補。巡査長は巡査部長試験に合格していたが取り消され、警部補は依願退職した。

 また報告が遅れたなどとして署長を本部長訓戒、副署長を本部長注意とした。

(3月18日12時51分)

社会(3月18日)