国内外ニュース

スキークロス、梅原8位 世界フリースタイル

 女子スキークロス準々決勝で滑走する梅原玲奈=シエラネバダ(共同)  女子スキークロス準々決勝で滑走する梅原玲奈=シエラネバダ(共同)
 【シエラネバダ(スペイン)共同】フリースタイルスキーの世界選手権は18日、スペインのシエラネバダでスキークロスが行われ、女子の梅原玲奈(クラブワン)が8位となった。

 梅原は予選を15位で突破。上位16人が4人一組で滑る準々決勝を4組2着で勝ち上がったが、準決勝は2組4着に終わり、5~8位決定戦でも4着にとどまった。サンドラ・ネスルンド(スウェーデン)が初優勝した。

 日本勢が出場しなかった男子は前回3位のビクトル・エーリンノルベリ(スウェーデン)が金メダルを手にした。

(3月19日0時21分)

国際大会(3月19日)