国内外ニュース

東芝米原発、29日に破産申請 英社株も韓国電に売却か

 経営再建中の東芝の米原発子会社ウェスチングハウス・エレクトリック(WH)は現地時間の28日(日本時間29日)に取締役会を開き、米連邦破産法11条の適用を申請する方針を決議する見通しだ。即日申請するとみられる。東芝が傘下の英原発事業会社ニュージェネレーションの株式を売却する候補にも、WH支援を打診している韓国政府系の韓国電力が浮上した。東芝は29日に半導体事業の売却先を決める入札の受け付けを締め切る。米原発の巨額損失が招いたグループ再編が一気に動きだす。

(3月28日21時05分)

経済(3月28日)