国内外ニュース

新館長荒俣氏「漫画を文化財に」 京都国際マンガミュージアム

 京都国際マンガミュージアムの新館長任命式で意気込みを語る荒俣宏氏=29日午後、京都市役所  京都国際マンガミュージアムの新館長任命式で意気込みを語る荒俣宏氏=29日午後、京都市役所
 京都国際マンガミュージアム(京都市)の館長に4月1日付で就任する作家荒俣宏氏(69)の任命式が29日、京都市役所で開かれ、荒俣氏は「漫画を文化財として大切にできる環境をつくりたい」と意気込みを語った。

 京都市の門川大作市長から任命証を手渡された荒俣氏は「収集された漫画を片っ端から読んでいきたい。恐竜の骨を探す考古学者のような気分で過ごせると思う。変わった展示もやりたい」と話した。

(3月29日17時30分)

文化・芸能(3月29日)