国内外ニュース

奄美で海開き、健康祈願も 旧暦3日に合わせ

 鹿児島県・奄美大島の海水浴場で、初泳ぎを楽しむ児童ら=30日  鹿児島県・奄美大島の海水浴場で、初泳ぎを楽しむ児童ら=30日
 鹿児島県・奄美大島の海水浴場で30日、海開きがあり、児童らが初泳ぎを楽しんだ。島内では旧暦3月3日の桃の節句に合わせ海に繰り出すのが習わしになっており、無病息災を祈って乳児の足を海水に浸す伝統行事も行われた。

 奄美市内の海岸で開かれた海開きには観光関係者ら20人以上が出席。安全を祈る神事の後、児童ら約30人が歓声を上げながら海に飛び込んだ。初節句を祝う伝統行事には20組の親子が参加。乳児の足を海水に浸したり、足形のプレートを作ったりした。

(3月30日17時15分)

暮らし・話題(3月30日)